社会保険労務士に合格、その後にかかる費用とは?

社労士合格後の出費 社会保険労務士に合格後、講習や登録、そして当面の生活費や開業、就活と、いろいろな名目で費用はかかります。 2~30万円は絶対にかかるでしょう。 社会保険労務士の試験を突破できたら、喜びはひとしおでしょ …

社労士の試験問題に一般常識はどう入ってくる?

社労士の試験問題に労務管理その他の労働に関する一般常識はどう入ってくる? 社会保険労務士の試験の問題の中では、この「労務管理その他の労働に関する一般常識」は大きな柱だとはいえないかもしれませんね。 実際に、参考書や社会保 …

会社員としての社会保険労務士

独立開業型か、勤務型か 会社員としての社会保険労務士とは、社会保険労務士の資格を持ったサラリーマンのことを指します。 社会保険労務士の資格を取った後の働き方は大きく分けて2つ。 ひとつは、独立開業した「開業社会保険労務士 …

社会保険労務士の通信おすすめ<フォーサイト編>

フォーサイトの特徴 フォーサイトは教材の質の高さ・低価格にこだわった通信講座です。 しかも各講座の合格率が全国平均を超えるという実績もあります。 具体的には、ハイビジョン撮影の講義、フルカラーのテキスト、E-ランニングな …

再就職の際に感じた資格の重要性

社労士になろうと思ったきっかけは 私が社会保険労務士を目指したのは、25歳の時でした。 この時は知人が経営する居酒屋の店長として働いており、それなりに忙しく、人並み程度の年収もあったので、可もなく不可もなくという毎日でし …

ユーキャンの社会保険労務士講座を分析!

ユーキャンの特徴 ユーキャンは、CMでも良く流れているので、誰でも一度は名前を聞いたことのある通信講座(教育?)の一つだと思います。 その特徴は、知識がない初級者でも躓かないようにするための分かりやすいテキストと低価格の …

社会保険労務士の具体的な仕事内容

社労士の仕事内容 実際の社会保険労務士の仕事内容として、以下のようなものが挙げられます。 1号・2号業務(主に各種書類の作成・提出代行業務のこと) ・就業規則や退職金規定、給与規定などの作成や変更 ・健康保険、厚生年金保 …

年金博士・北村流なら「クレアール」

クレアールの魅力 年金博士監修のオリジナルテキスト 「クレアール」といえば、テレビや雑誌などでも頻繁に紹介されている北村庄吾氏によるプロデュースを受けている通信教育として、受験生であれば比較的ご存知の方も多いのではないで …